へんこつ日誌

Oral_Top_Anchor
トップ
RSS feed

へんこつってなに?


ここから本文

2018年11月14日(水) [長年日記] この日を編集

§1 居間のダウンライトを外してきた

明日から解体に入ってくれるので少し準備をしてきた。居間のダウンライトが茶色く変色しているので取り外して見る事にした。クロスを張り替えたときの糊が付いていてそれが湿気を呼んでサビまで出ている感じ、磨いて使えるなら使おうと思う。

他にも廊下や玄関のライトを外して電線の処理をしたり出来ることは全てしてきた。あした解体に入れば来週には配管をしなくてはならないのでその準備も少ししてきた。後は解体を待つのみ。

外してきたダウンライトは出来る範囲で分解して洗浄してみた。何とか使えそうだ。ワックス掛けして組み立てておこうと思う。ライトが付けば見違えるでしょう。(笑)

ワクワクしてきたけどあれこれ忙しい(笑)


2018年11月13日(火) [長年日記] この日を編集

§1 自宅改修の日程が決まった

15日に解体に入ると大工から連絡があった。いよいよ始まる感じですね。僕も来週には配管しなければならないですね。その前にトイレの便器を外さないと解体が出来ません。昼から取外しに行きました。

トイレの窓が昔の木で出来た窓なのですが、すきま風が寒そうです。でもあんまり予算が無いのでサッシの入替は今回見送りです。この冬寒くてどうしようも無かったら考えましょう。

午前中は配管図を書いて材料の手配をしました。来週の配管は何とかなりそうです。一部縁の下での作業になるのでちょっと気が重いけど自分の家なので頑張りましょう。


2018年11月12日(月) [長年日記] この日を編集

§1 自宅の改修が動き出した

今日は電気屋さんが下見に来てくれる予定の日だったのですが、なんと大工からも連絡が入って今日の昼から説明に行くと。いよいよ本格的に動きそうな気配ですね。僕も準備しないと。

昼一番に大工さんが来て、図面を見ながら説明してくれた。だいたい希望の金額で何とかしようと考えてくれているらしい。有り難いことです。現地も見て色々算段してくれるようです。解体から入るのですが詳しい日は後日連絡するとのこと。

大工が帰ってしばらくしたら電気屋さんが来てくれました。中を見ていただいて希望を伝えました。段取りも考えてくれるようです。こちらからは随時進捗を連絡すると言うことで何とかしてくれそうです。

気になって居た街灯の傾きを直そうと始めたら、見ていられなかったのか助けてくれました。街灯が真っ直ぐに付いて少し気持ちが楽になりました。あのままでは何時落ちてもおかしくないですからね。自動点滅もなおしたので夜には着いているはず。夕方それだけ確認に行きました。何しろEEスイッチに街灯が近づいたので誤動作したら短変ですからね(笑)

明日はトイレの便器を外しましょう。


2018年11月11日(日) [長年日記] この日を編集

§1 小さなお客さん

久しぶりに遊びに来てくれました 春ちゃんが乙訓ひまわり園に通っている頃、春ちゃんの担当をしてくれていた職員さんの家族、その職員さんは春ちゃんと同い年、結婚して子どもが出来て時々遊びに来てくれます。

それはまるで、嫁いでいった娘が子どもを連れて里帰りしてくる気分、なんだか不思議ですね。そして見る旅にその表情を変えていく小さなお客さんたち。まるで孫たちが帰ってきたような、何をしていても目を細めてただ見ている自分が居ます。幸せな時間。

一番小さい人は我が家に来るのは初めてです。半日一緒に過ごしたら帰る間際ぐらいにたくさん笑ってくれました。お姉ちゃんの方はもう何回も来ていますから、すぐに打ち解けてじいじ、ばあば、となついてくれます。

有田みかん早生 先ほど届いたばかりの有田みかんを早速いただきました。美味しくない蜜柑だと一口食べたらそっぽを向く一番小さい人も、自分から取りに行って催促するという食べっぷり、やっぱり美味しいモノはすぐに分かるんですね。

春ちゃんと成ちゃんのお下がりの洋服をもらっていただきました。捨てるのは出来ないので喜んできてくれたら存外の喜びです。帰りは荷物がいっぱいなのでお家まで送って行きました。

楽しい時間はあっという間、また一緒に遊ぼうね。いつまで遊んでくれるかなぁ(笑)


2018年11月10日(土) [長年日記] この日を編集

§1 おかざわゆめこさんのお話会@長岡京市

ゆめこさんの描かれる絵 静岡でかっこちゃんのお話会があったときにあれこれ世話をしていただいたおかざわゆめこさんのお話会が長岡京市であるというので行ってきました。

静岡の時はかっこちゃんのお話が主でおかざわゆめこさんの小さな個展が併設されてました。ゆめこさんのお話を聞かせていただくのは今回が初めてです。

多分今の自分じゃ無いと入ってこない話だなと思うのです。言われていることがどんどん腑に落ちていきます。気になるお話もあったのですが、質問する場所では無かったので控えました。

この地球の進み方などをお話し出来たらおもしろいなと思いました、その辺のもやもやだけ残して帰ったので、次回またどこかでお話し出来たらなと思います。


2018年11月09日(金) [長年日記] この日を編集

§1 自宅の改修の準備をボチボチ

台所の床下 来週には自宅の改修の解体工事に入ってくれるのでその準備をすこししてきた。風呂場の蛇口を外したり洗面台を外したり、流し台も外したけど重たくて動かせない。トイレはギリギリまであのままで置いておこうと思う。

台所から床下を見たら給水と給湯の配管が見えた。出来れば出来るだけやり直しておきたいけれど、台所の床は今回触らないのでやり替えは難しいかも知れませんね。大々的にやり替えたらスッキリはするけれど、難しいところです。

まぁ、何とか気持ちよく住めるようになったら後は自分たちで好きなように触っていこうかと思ってます。


2018年11月08日(木) [長年日記] この日を編集

§1 定例会に行ってきた

民生委員というのは他人のプライバシーとの関係が実に微妙な位置にいる。福祉票と言うものがあるのだが、扱いも微妙だ。○○年間やって来たけど、人の焼くに立てるという意味では続ける意味も有ると思うが、他人のプライバシーなど扱うモノが扱うモノだけにもうやりたくない気持ちの方が強い。

帰り際に何気なく聴かれた「2期目も続けてやるの」のことばに、引っ越しするから出来ないとぼそっと言ったのだが、これがどのくらいのスピードで広まっていくのかも気になるところですね。

高齢者部会、障害者部会とやって来たけど、残るは青少年育成部会だったかな。さて、どこにしようか悩むところですが、それぞれ経験しておくのも良いかも知れませんね。ちょっと考えよう。

ことぶき会の皆さんへの配りモノを預かってきた。一軒だけ家がハッキリしないし、留守っぽいので明日にまた行ってみよう。